寝坊録

寝坊常習犯(社会人)が自らの社会不適合っぷりを晒す場です

1月16日

仕事で保険の代理店をPRをしてるんだけど、まあ難しい。保険そのものならまだしも、、今思いつく切り口はクロステックだけどフィンテックというわけでもない。難しい。

 

そんなことより明日から同じ一年目で転職してくる人が入ってくる。絶対比べられる。けど今日挨拶して思ったのは俺の仕事のエンジンは後輩の存在だということ。教えることでいいカッコしたいのかもしれないし優越感を感じたいのかもしれない。ドヤ顔で知識披露したいのかもしれないし、上から目線で物言いたいだけかもしれない。でも、明らかに教える側に回ると成長するように思うし、自分を分かってる人の側にポジショニングしようとする。周りが分かってる人ばっかりだと逆に自分が一番分かってない風にポジショニングするのが楽だからそうしてしまっていたのが去年だったかもしれない。自分という人間の悲しい性だけど。なんでもいいけど、自分が一番成長するのは後輩を持った時なんだろう。ディベートでもそんな感じだった。後輩にドヤ顔で教えたいがために、ええカッコしたいがために練習したし、怖いけど他大学に練習いったけど全然苦じゃなかった。逆に目的が後輩にええカッコすることだからそれが出来てしまうと成長が止まるし、だからこそ部内では強い方だったけど他大学には全然勝てなかったのは悲しいジレンマ。でも一時的であろうが今の俺には何かしらの原動力が必要なんだ。

さっき思考を整理するには書きまくることだみたいな記事読んだけど、確かに思ったより書けるし思考がどんどん深まるというか新たな発見をしてる。すごい。語彙力ない。

 

話が逸れまくった。とりあえず彼女欲しい。